コラーゲンの効果

コラーゲンの効果についてコラム

コラーゲンの効果 コラーゲンは人間の肌の深部にある真皮層に多く存在し、肌のハリと弾力を維持するために活躍していますが、加齢や食生活の乱れなどの影響を受けてその量が減少してしまうため、肌にしわやたるみが目立ってきます。

牛すじや鳥の手羽先などに多く含まれているコラーゲンを摂取すると肌をつくるために必要な材料(アミノ酸など)が体内に効率よく供給されるとともに、体内でコラーゲンの合成が促されるので、牛すじや鳥の手羽先などを積極的に食べることで衰えた肌のハリと弾力を取り戻し、しわやたるみを予防・改善する効果が期待できるというわけです。

 

 

 

関連記事

  1. 肩こりを放っておくと

  2. 腰痛に悩まされているという方はとても多いようです。

  3. 骨盤矯正に効くエクササイズはありますか?

  4. 毎日やれば大きな効果、ラジオ体操

  5. ラジオ体操コラム

  6. ダイエットに効果のある呼吸法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。